カテゴリー別アーカイブ: 恋愛結婚

結婚線が下がっています。結婚しても幸せになれませんか

結婚線が下がっています。幸せになれませんか?

結婚線下がる

私の結婚線は下がっています。
結婚線が下がっていると、幸せな結婚は出来ないと聞きました。
私は幸せな結婚が出来ないのでしょうか?
そう思うなら結婚しない方がええな。
いいえ、私は結婚したいです。
それも誰もが羨むような、幸せな結婚がしたいんです。
わがままやな。
幸せな結婚がしたいと思うのは、わがままではなく、誰もが思うことじゃ。では、幸せな結婚とは、どういうものじゃろうか?
そうですね、いつまでもお互いが愛し合って助け合い、歳をとってからも手を繋いで散歩出来るような夫婦にあこがれますね。
そんな夫婦になることが幸せな結婚だと思っています。
そう思うなら、そうすればいいんじゃないか。
別に悩む必要はないと思うけど。
うるさいわね、あなた誰よ。
結婚線が下がっているから、幸せな結婚が出来ないって言われたのよ。
そう言われたら不安になるでしょ。
確かに、結婚線が下がっていて、幸せな結婚が出来ないと言われたら不安になるじゃろうな。
しかし、結婚線が下がっている理由は、結婚に対するイメージが良くなかったり、不安に感じているからかもしれんぞ。

不安に思っていると結婚線は下がってくるもんじゃ。
自分の気持ちを変えることが大切かもしれんな。

気持ちを変えることですか?
確かに、今は結婚に対して不安に思っています。
この気持ちのままでは、いけないということですね。
そうじゃ。
幸せな結婚が出来るように気持ちを変えてみよう。
そんな簡単に出来ますか?
簡単ではないかもしれないが、不安なままだと前に進めないじゃろ。
手相を変える方法は、気持ちを変えるのが一番じゃ。

不安な気持ちを変えるには、幸せな結婚をする覚悟を決めないといけないんじゃ。

幸せな結婚をする覚悟ですか?
私は最初から幸せな結婚がしたいと思っていますが。

「したい」ではなく「する」じゃ。
何があっても幸せを感じる。相手を幸せにするという覚悟じゃ。
相手に幸せにしてもらうことを期待するんではなく、自分で幸せになると決めるんじゃ。

そして、どんな困難があっても幸せだと感じる覚悟をするんじゃ。
結婚すれば、いろいろな事があるが、それを乗り越えて、幸せを感じる覚悟じゃ。
そして、相手も幸せにする覚悟が出来るかじゃ。

私は幸せにしてもらえる人を待っているだけだったのかもしれません。
考えてみれば、虫の良い話しですもんね。
お互いが幸せにならないと、結婚する意味がありませんもんね。
その覚悟が出来る相手、そう思える相手に出会えれば、きっと幸せな結婚が出来るはずじゃ。
そして、結婚線も上がってくるはずじゃ。
今は、そんな相手はいません。
結婚してよかったと思えるかは、ずーっと先の話じゃ。
それまでには、色んなことがあるじゃろう。
この人と結婚して良かったと思うこともあれば、こんなはずじゃなかったと思ってしまうことも必ずある。
そんな事を繰り返しながらも幸せを感じ続ける事が大事じゃ。
最後にこの人で良かったと思えるように、良きパートナーを見つけてくれ。
不安に思ってばかりいる場合ではないぞ。
そうですね、不安に思っているだけでは、ダメだと思ってましたが、どうすらば良いかわかりませんでした。
幸せにしてくれる王子様を待っていたのかもしれません。
相手に期待するのではなく、私自身で幸せを感じるようにします。
どっちにしろ、相手が必要やで。
良きパートナー探しに頑張ってや。

性格を診断して、性格・価値観の合う理想の結婚パートナーをあなたに紹介します!


参考 結婚線だけでは判断出来ない